蜷川実花 展

蜷川実花 展

現在初台のオペラシティーアートギャラリーで開催中の蜷川実花展
http://www.operacity.jp/ag/exh99/

 

この世のものとも思えない極彩色の花や金魚の写真で有名な写真家です。
top_03[1].jpg
彼女の写真は昔から好きでしたし、あちこちの美術展でも見られるので注目してました。
今回それらの作品が一堂に会して見られますが、驚いたのは若い女性ファンの多いこと。

 

なぜ?
美術評論家の松井みどり氏は[地上の花、天上の色]という言い方で評してますが、若い女性にとってこの極彩色のイメージは憧れの対象なんでしょうかね。

 

今回は学生時代の素人っぽい作品の展示もありましたが、今に通じるものがありましたね。
昔から彼女の中ではイメージが一貫してます。
写真という表現方法が結果的に彼女の世界を一番表現してるようです。

 

金魚の作品以外にも雑誌の表紙を飾る女優の写真も見ごたえがありました。
カタログは買いませんでしたが、展覧会は見ても損はないと思いますので、ぜひお越しください。