ふたたび高橋コレクション

ふたたび高橋コレクション

2010年11月28日まで開催の高橋コレクション日比谷の「Self Portrait--私という他人」展をみました。
驚いたのは奈良美智の小さな作品。
浮世絵の図版にいたずら書きしたような作品だ。
9409_l.jpg
8626_l.jpg
小さな作品なのに、すごい存在感を感じた。
横に展示してあったタブローも良い。
改めて奈良のすごさを認識しました。

 

 

ほかには森村泰昌は当然ですが、坂本夏子など。

 

展覧会の企画意図とは相容れないかもしれませんが、作品の力を感じた良い展覧会でした。

 

追伸
ずっとブログをお休みしていました。
この間にも最近では、川村の「パーネット・ニューマン」、横浜美術館の「ドガ展」、水戸の「新次元・マンガ表現の現在」、TAKE NINAGAWA「大竹」、アラタニウラノ、ミズマ市ヶ谷の「会田誠」、宇都宮や上野などなど。

 

少しづつ復活しようと思います。
よろしくおねがいします。