マーク・クイン:Marc Quinn

マーク・クイン:Marc Quinn

マーク・クイン 
1964年 ロンドン生まれ。?その後、ケンブリッジ大学で美術史を学ぶ?1984年ころ彫刻家として活動開始。
1991年に作家自身の頭部を型取りした後に、そこに自らの血液5リットルを流し込み冷凍保存したセルフポートレート「Self」を発表。この量は、人の体内の血液量に相当するという。

 

イギリスの現代美術家ダミアン・ハーストと同世代の彼は、イギリスの90年代アートシーンを席巻した、YBA(Young British Artists)と呼ばれるコンテンポラリー・アーティスト集団の中でもの代表格の一人とされる。

 

またロンドン、ロイヤル・アカデミー・オブ・アーツで最初行われ、その後NYのブルックリン・ミュージアムに巡回され話題を呼んだ展覧会、「センセーション」にも出品。?常にデカダンな美を秘めた作品を発表し続けており、2000年にプラダのギャラリーで発表した「Garden」「Winter Garden」?など花を題材にした作品も代表作として知られている。
marc_quinn_gold_kate_moss.jpg
6a00d8341c76e453ef00e5537908998834-800wi1.jpg
d4987f0b.jpg
Reuters_marc_quinn,0.jpg

 

 

 

 

 

art2010102203?.jpg
art2010102203,2010