デザイン・フェスタ・ギャラリー原宿

デザイン・フェスタ・ギャラリー原宿

神宮前に用事があったので、先日紹介したロッカクアヤコの新作アニメの個展をのぞいてきました。
原宿から竹下通りの先あたりまで来たのは何年ぶりでしょうか。
ずいぶん小さなファッション系や雑貨屋さんがたくさん出来たんですね。
大昔は、ピテカントロプスというクラブくらしかなかったのに・・・

 

で、住所を頼りに歩いていると突然ど派手な建物が・・・
元はアパートらしい3階建てのその建物は、ギャラリーということです。
スタッフに聞いたら、貸しギャラリーで、誰でもお金さえ払えば展示が出来るとのこと。
http://www.designfestagallery.com/index.html

 

貸しギャラリーにたいしては、昔の銀座のギャラリーのイメージがあり否定的な考えです。
コマーシャルギャラリーこそが、アーティストを責任を持って育てる役割を担えると考えています。
が、確かにこのようなスペースもあっても良いのかとなという考えに最近は変わってきました。

 

あらゆるジャンルのアーティストが、作品の展示・販売をはじめ、多彩な表現を展開するデザイン・フェスタ・ギャラリー。審査は一切なく、新しい出会いや多くの発見と共に、世界中の人々が自由なコミュニケーションを繰り広げているアーティスト達の実験の場。
ビッグサイト毎回開催しているデザイン・フェスタとどうやら関連があるようですが。

 

 

ある程度の規模の組織が、このような試みをして、あらたな才能の発掘と若いアーティスト達の応援をするのは非常に賛成です。

 

昔は企業がデザインやアートのコンテストを企画し、若い才能を発掘し文化を牽引してきたんですが、今やパルコにもソニーにもその力はないでしょうし・・・

 

ソニー主催のコンテストから出た明和電気などは有名ですよね。
image01.jpg
128920207400916107963_20101115.jpg