ジョルジョ・モランディ

ジョルジョ・モランディ

20世紀イタリアを代表する画家ジョルジョ・モランディ(1890-1964)。

 

私が通っていた美大受験のための予備校では、一時ジョルジョ・モランディ風の作品が流行りました。

 

渋い色合いで落ち着いた雰囲気の彼の作品は、浪人生にも理解され構成と色使いの勉強になったのも理由なのでしょう。

 

予備校での油絵のモチーフは卓上に置かれた壺やリンゴなどが定番だったので、モランディやセザンヌがお手本になっていたものでした。

 

そんなジョルジョ・モランディですが、日本での本格的な展覧会は実に17年ぶりということです。

 

明日2015年12月8日(火)から兵庫県立美術館での開催です。

 

 

mor.JPG

 

また、12月8日といえばあのビートルズのジョン・レノンの命日ですね。

 

NYのダゴダ・ハウス前で妻ヨーコの目の前で射殺されたのが1980年ですから、あれから35年。生きていれば75歳ですね。
明日は、イマジンがラジオでは聞かれますね。