大巻 伸嗣 (Shinji Ohmaki)

大巻 伸嗣 (Shinji Ohmaki)

大巻 伸嗣 (Shinji Ohmaki) この作家を私は知らなかった。
JR高松港を降りて、フェリ乗り場に行く途中で目にするはずだ。
oomaki.JPG

 

感想は実物を見てからしよう。

 

寝台特急で行く度も初めてだが、四国事態も高校の修学旅行以来だ。
せっかくの旅だ大事に。

大巻 伸嗣 (Shinji Ohmaki)
1971年岐阜県生まれ。東京都在住。 「トーキョーワンダーウォール2000」に『Opened Eyes Closed Eyes』で入選以来、『Echoes』シリーズ(資生堂ギャラリー、水戸芸術館、熊本現代美術館、東京都現代美術館等)、『Liminal Air』(東京ワンダーサイト、ギャラリーA4、金沢21世紀美術館 、アジアパシフィック・トリエンナーレ2009、箱根彫刻の森美術館等)、『Memorial Rebirth』(横浜トリエンナーレ 2008)など、展示空間を非日常的な世界に生まれ変わらせ、鑑賞者の身体的な感覚を呼び覚ますダイナミックなインスタレーション作品やパブリックアートを発表している。

 

omaki.JPG
大巻伸嗣作品