I Love 湯(アイラブユ)

I Love 湯(アイラブユ)

ベネッセアートサイト直島

 

最近無性に直島に行きたくなっている。

 

直島は瀬戸内海にある小さな島だ。

 

ここは、ベネッセコーポレーションと直島福武美術館財団によって運営される「ベネッセアートサイト直島」プロジェクトが展開されており、世界中の注目を浴びている。
オープンしてもう5年以上。オープン当初から知っているが、最近急に行ってみたくなった。

 

たとえば、その中で公衆浴場「直島銭湯『I Love 湯』(アイラブユ)」という奇妙な銭湯がある。場所はフェリーの発着港でもある宮浦港のすぐそば。
ilove.JPG

 

現代アートのアーティスト・大竹伸朗氏が設計し、クリエイティブ集団grafの協力のもと、プロジェクトが薦められ、タイルメーカーのイナックス(INAX)が大きく関わっている。

 

小さな写真集のような作品集を私も持っているが、何でもありの大竹大竹伸朗らしくありとあらゆる事件的な試みがされていて面白い。なぜか天井には巨大な像が居る。

 

この銭湯は実際に営業をしており、もちろん入浴が出来る。ココの銭湯に浸かりながらゆっくり大竹伸朗氏の作品に触れたいなと最近特に思ってしまう。